協議離婚でも弁護士は有効


 結婚するより離婚する方が大変!

 

もし離婚と言う残念な結果になってしまった場合、生涯の伴侶と別れると言うことで心にも傷を負いますし、離婚後の経済的なことも心配ですよね。もし配偶者の浮気が原因で離婚に至る場合、今後の生活の為にも必ず慰謝料を請求するべきです。
 
かっとなって細かい条件を決めず、離婚に突っ走ってしまう気持ちも分かりますが、冷静になって慰謝料の条件を確定してから婚姻関係を解消すべきです。結婚するより離婚する方が大変、とはよく言われますが、実際離婚すると心身に深いダメージを負います。離婚騒動はもううんざり、と慌てて離婚してしまうと後々後悔する可能性大です。
 
離婚にも色々なタイプがありますが、もし協議離婚で離婚する場合、妻と夫の話し合いで諸々の条件を決めることになります。慰謝料などお金の取り決めや子供の親権も、教義と言う形で決定していきます。この協議離婚でもこじれてしまう場合、裁判離婚と言う離婚方法になり家庭裁判所を巻き込む事態へと発展してしまいます。
 

スポンサードリンク
 

協議離婚でも弁護士は有効


 お金の話は揉めるケースが多いので注意!

 

協議離婚では通常口約束で様々なことを決めますが、離婚後約束の慰謝料が支払われない、など揉めるケースが多いので要注意です。協議離婚で離婚を成立させるにしても、慰謝料や養育費などの重要な問題に関しては取り決めを書類化することが大切です。確実なのは、離婚協議を進める際離婚問題に明るい弁護士に立ち会って貰うことです。
 
夫婦で話し合うと感情的になってしまう可能性がありますが、弁護士さんが間に入ってくれればお互い冷静になりますし、慰謝料や養育費の金額や条件をきちんと約束させることができます。できるだけ円満に離婚する為にも、こういった手続きをおろそかにしないよう要注意です。
 

スポンサードリンク
 

離婚のコラム


 ATMとわかれること

 

現実的に女性が男性に離婚をお願いするってことの意味を考えたらアナタはATM以下ってことですよ?という宣告のような気がしてなら無いのです。先日見た、ネットのトピックで。出張中で夫がいないとラク、正直困らないという雑談風のグチに対して。
 
つまり、夫氏はそんなパートナーのことをいつか見限るだろう。浮気するだろう、というレスポンスがあったのですが。それを見越して彼女たちはそう、動くのだ。そして夫氏が浮気不倫とすすんでいき、そこで夫氏と相手に慰謝料を請求する・・・なるほどそういう流れなのか!と。
 
男性、立場弱い気がします。なんかヘンです。このパターンに陥っている状態って罠にかかった獲物じゃないですか?こういうのを考えると非婚化はますます進みそうです。離婚はとても大変なことですから・・・。
 

スポンサードリンク
 

離婚調停を圧倒的有利に進める77項目完全公開


離婚のコラム - その2


 スナックに来店した親子

 

スナックを経営していた頃の出来事です。うちの店は素人の一般客を相手にしていますが、たまにカタギではないような客も来店します。その時の男性客もそんな感じで、見るからにどこかの組関係の人間に見えました。
 
ただ少し変わっていたのは、その男性客は妻子を連れていました。乳児を抱いた女性と6歳くらいの男の子。女性と男の子は酒を飲み歌う男性の横でただじっと俯いて座っていました。その怯えた様子に、ひと目でこの女性はDVに遭っているのだとわかりました。
 
男性がトイレに立った時に「殴られてるんでしょ? 逃げた方がいいよ」と言いました。けれど女性は怯えて「できません、ひどい目に遭わされます」と繰り返すばかり。「でも子供にもよくないよ」と諭すと少し考えて「主人はもうすぐ刑務所に入るので、その時に逃げます」と言ってくれました。
 
数か月後、彼女が来店しました。前とは比べ物にならないくらい明るい表情をしていました。あれから間もなく夫は刑務所に収監され、自分も子供を連れてすぐに逃げ出したとの事でした。
 
夫は離婚を拒みましたが、裁判で離婚は認められたとのことでした。「あの時はただ怖くて逃げる事など考えられなかったが、ママに背中を押してもらって良かった」と言ってくれました。スナックは数年して閉店しましたが、折々には彼女からの連絡を貰います。
 

さらに詳しく知りたい人はコチラへ

~あなたの離婚問題もきっと解決できます~


もっと知りたい方へのおススメ書籍


 
離婚を考えたときにまず読む本

離婚を考えたときにまず読む本

  • 作者:豊田 眞弓
  • 出版社:日本経済新聞出版社
  • 発売日: 2013-03-20
 
子連れ離婚を考えたときに読む本

子連れ離婚を考えたときに読む本

  • 作者:新川 てるえ
  • 出版社:日本実業出版社
  • 発売日: 2006-12-21



 
離婚するときの子どものはなし―引渡し、面会交流、養育費

離婚するときの子どものはなし―引渡し、面会交流、養育費

  • 作者:馬場澤田法律事務所
  • 出版社:中央経済社
  • 発売日: 2011-05
 
離婚と慰謝料―損せず別れる

離婚と慰謝料―損せず別れる

  • 作者:平山 信一,有吉 春代
  • 出版社:自由国民社
  • 発売日: 2011-07-31



   
離婚調停ガイドブック―当事者のニーズに応える

離婚調停ガイドブック―当事者のニーズに応える

  • 作者:梶村 太市
  • 出版社:日本加除出版
  • 発売日: 2007-11

離婚に悩む方からの質問

運営者